ベルサイユのばら展(誕生50周年記念)に初日に行って来た感想レポート

アイキャッチ

ハローこんにちは。

尾宅野リッカです。

 

2022年9月17(土)

ベルばらファンとして待ちに待った「ベルサイユのばら展」に1人で行ってきました!

ガチ勢なので初日にっ!

ベルサイユのばら展の写真

今回は、誕生50周年記念イベント@六本木です。

ベルサイユのばらを愛してやまないファンにとって刺激アリ・学びアリの展示内容で、

とても満足度の高いイベントでした(ˊˋ*)

リッカ
グッズもいいものが買えて幸せ~♪

 

では、写真多めで当日のレポートをお送りしますね💝

(一般のガチファンによる記事なので、ウザいとか長いとか思われる可能性を気にせずありのままの感想を書きます!)

アイキャッチ

漫画「ベルサイユのばら」の感想と考察。美しく咲いて美しく散る物語です。

2019/09/25(水)

 

ベルばら展の開催概要

イベントの正式名称は

「誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 ベルばらは永遠に」

駅のポスターの写真

私が行ったのは東京会場バージョンですが、大阪でも同内容で開催予定です。

東京バージョンの概要は

  • 開催場所:東京シティビュー 六本木ヒルズタワー52階
  • 開催期間:2022年9月17日(土)~2022年11月20日(日)
  • 開催時間:10時~22時(最終入館は21時)

入場料(当日券&前売り券)

一般 2,200円
高校生&大学生 1,600円
4歳~中学生 1,000円
65歳以上(シニア) 1,900円

※ 全て税込み価格

大阪バージョンの期間は2022年11月30日(水)~2022年12月12日(月)だそうです。300円お得な早割券やグッズ付きチケットはいつ出るのかは今のところ不明です。

 

ベルばら展へGo!!初日は大混雑

会場最寄りの六本木駅からアクセスしました。

自撮りその1

気合いを入れて事前購入したアニバーサリーブックと共に。

時間指定制の早割券で、開場時間の午前10時を指定していたガチ勢の私。

私は9時40分には入口に到着したのですが、もうすでに列が・・・

行列の写真その1

私をはるかに凌ぐガチ勢がこれほどいらっしゃるとはッッ(;゚Д゚)!

と驚いたのも束の間

行列の写真その2

後ろを振り返ると行列はさらに長くなっておりました💦

今日は六本木はたいへんな人ですことっ!

(初日の土曜だからでしょうか)(とりあえず早く来ておいて良かった)

大阪会場も初日参加予定の方は早く行くことを推奨します。

 

客層はやはり、ベルばら世代(40代~60代くらい)と思われる女性が多かったです🌹

リッカ
以下、ベルばら世代の女性を「マダム」と呼ぶことにします

ベルばらTシャツやグッズを身に着けているマダムもチラホラいました♪

 

私もマダムの方々に負けないぞ~~~!という勢いで

入口の写真その1

いざ、天空(52階)のベルばら界へ・・・!

 

会場内の様子を写真とともに公開

入るとまず、序章の「エントランス」が🌹

エントランスの写真

白いお城に赤い絨毯!小さい頃に夢見ていた舞踏会を思わせる煌びやかさです!

プランク
夜に撮影すると夜景でロマンチックになりそうだね
肖像画の写真その1

肖像画チックな絵画たち。

肖像画の写真その2

ひとつひとつが優しくて綺麗です:* ♬*゜

 

オスカルのパネルその1

オスカル様ぁぁぁ~!!美しい~!!

オスカルのパネルその2

このアングルで撮るとオスカル様の手の上に東京タワーが乗っているように映ります!

アントワネットとルイ16世のパネル

いつもよりイケメンなアントワネットと、困り顔のルイ16世

ジェロ―デルのパネル

読めないナルシスト・ジェロ―デル

フェルゼンのパネル

アントワネットの恋人・フェルゼン伯

アンドレのパネル

オスカル様の恋人・アンドレ

ロザリーとアランのパネル

妹系のロザリーと、男らしいアラン

マロングラッセのパネル

可愛いばあや・マロングラッセ

 

記念撮影

パシャリ💖

エントランス中央の無料の記念撮影スペースにて。

リッカ
撮影中はマスク取ってもOKです!

一眼レフでも撮ってもらえ、現像したものはフォトホルダー付きで購入することもできますよ。価格は税込み1,500円です。

 

エントランスから奥に進んでいくと、こんな感じ。

展示場の写真その1

 

展示場の写真その2

※ 撮影可能スペースのみ映るよう撮影しました

きゃあ~~*( ´•͈ω•͈` )*

中は4つの区間に分かれています。

  • 第1章 ベルサイユのばら
  • 第2章 宝塚劇場「ベルサイユのばら」
  • 第3章 TVアニメ「ベルサイユのばら」
  • 第4章 「ベルサイユのばら」のばらは永遠に

第1章は漫画版(原作)の展示で、第4章は主に歴代お宝グッズ(おもちゃ・付録・コラボグッズなど)の展示です。

4つのブース中で撮影可能スペースが設置されているのは第2章と第4章です。

では、ひとつひとつ見ていきましょう!

 

オスカルの居間の写真

宝塚劇場の「今宵一夜」の場面に出てくるオスカル様の部屋の再現。ドキドキ💓

舞台衣装の写真

オスカル様とアントワネットの舞台衣装。

デザインは宝塚仕様でしょうか。どっちも着てみたい♬

 

公演ポスター集

マダムや宝塚ファンにとって眩しいに違いない、公演ポスター集。

中でも目が行ったのは以下の3点です。

公演ポスターその1

麗しくて

公演ポスターその2

華麗!!

公演ポスターその3

「美しき刃」じゃないですか!!

宝塚のポスター直接見たの初めてだったのですが、かなりの威圧感です。私もこの頃に生まれていたら絶対ハマってたと思います。

(宝塚詳しくないため説明に欠けてすみません💧)

タイトル幕の写真

当時のタイトル幕や

装置図と宝塚大劇場公演の写真

装置図や公演当時の写真まで!!

私も宝塚の舞台見に行ってみたいな~(ω)💕

 

懸賞旗の写真

2017年に最新刊刊行を記念して、大相撲の土俵に飾られたという「懸賞旗」

アニバーサリーブックで見て気になっていたので拝めて嬉しいです😍

 

劇場版アニメのポスター

公開予定の劇場版アニメのポスターも!!

劇場アニメ背景設定画

劇場アニメ背景設定画。

キャラクター設定表情集 オスカル

オスカル様は丈の長い軍服を着こなしていて

キャラクター設定表情集 アントワネット

アントワネットは巻き髪が一段とゴージャスに。

令和の2人もすごくいい顔をしていらっしゃいます✨

リッカ
劇場版も早く見たいですね♪

 

これにて撮影可能スペース終了。

今回の展示内容で一番印象深かったのはこの再現ドレスです。

 (撮影不可のためTwitter拝借しました)

オスカル様がある方への片思いを断ち切るため、舞踏会でその方とダンスをした時に着用した、生涯ただ一度のドレス

純白でどこかヨーロピアン離れしたデザインで、見ているだけでオスカル様の秘めたるレディ感が伝わってきます。

 

また、漫画版の原画アニメ版のセル画も多く展示されていました。

リッカ
数十年の時を超えてオリジナルを見られて光栄です✨

原画やセル画に沿ってベルばらのストーリーが解説されていたので、「自分の知るベルばら」と答え合わせができたような感覚になりました。

お宝グッズは、女児向けのおしゃれセットや筆箱がレトロ可愛くて魅入ってしまいました💖

 

展示文も池田理代子先生からのメッセージもガッツリ読んだので、鑑賞にかかった時間は3時間弱でした(;’’∀’’)ヒエー

 

 

ベルばら展はショップもアツい!私が買ったグッズを公開

特設ショップは展示会場内の最後に設置されています(なのでグッズは残念ながらイベント来場者しか買えません)

初日はわんさか行列が出来ていて店内は大混雑😱

商品をカゴに入れる動作すら困難なくらい、身動きしにくかったです💦

プランク
数日後は落ち着くと良いね…

「おひとり様5個まで」と制限されている商品もありましたが、このままだと売り切れ続出しそうです。

 

さて、私が買ったものは・・・

買ったグッズの写真
  1. チケットファイル 330円
  2. A4クリアファイル 550円
  3. ブックカバー 1,320円
  4. 耐水耐光ステッカー 660円
  5. 生涯ただ一度のドレス A5ファイル 385円
  6. フローティングペン 1,320円

(全て税込み価格)

合計4,565円!!

これでもかなり抑えました。数万円単位で買っていたマダムもいましたもん💦

の「生涯ただ一度のドレス A5ファイル」はレア度高いので買うしかないですよね!

の「フローティングペン」は一番のお気に入りです。なんと開催2日目に一時完売していました。

リッカ
ペンは前から狙ってたのでゲットできてラッキーでした!

 

コラボカフェのオスカル様パフェで最高のフィナーレを♪

ベルばら展の鑑賞後は、隣接する「THE SUN&THE MOON」のカフェでランチタイム。

コラボカフェの外観の写真

期間限定コラボレーションメニューが楽しめるんですものっ!

デザートとかドリンクとか🌹

コラボカフェメニューの写真

(コラボ期間は10月23日までです)

お店はイベント会場外にあるので非鑑賞者も入れます。待ち時間は10分くらいでした。

リッカ
店内でベルばら展グッズを開封しているマダムも多かったですよ💓

さて、パスタランチ後にデザートで頼んだメニューは

「オスカルパフェ」 税込み1,280円。

オスカルパフェの写真

これもう丸ごとオスカル様じゃないですかーー!!!かっこいいー!!

ローズゼリーやラズベリーで彩られていて、甘さ控えめの「大人のパフェ」でした。

紅茶シフォンとライチがすっきりしていて美味しかったです✨

 

ベルばら展に集中するためのちょこっとアドバイス

アニバーサリーブックで理解度2倍

私はベルばら展の参加前に通販で購入しました。

漫画連載開始の1972年から2022年現在までのベルばら50年の軌跡が詰まったお宝本です!

リッカ
非年代は知り得なかった情報や秘話が満載ですよ

内容は基本今回のベルばら展に沿っているので、事前に読んでおくと理解が早く楽しくなります♪

もちろん会場内でも売られていましたが、品切れの可能性あるのでご注意下さい。

愛と感謝の50周年 ベルサイユのばら アニバーサリーブック
created by Rinker

 

ガチファンはA4のクリアファイルを持って行くと便利

嬉しいことに

パンフレットの写真

イベントのパンフレット(左)と劇場版のチラシ(右)が会場付近に置いてあって、持ち帰り自由だったんです!

リッカ
じゃあもちろん貰う~!

というファンは、保管用にA4クリアファイルを1枚持って行くのをおススメします。

レア品に折り目がついたら嫌ですもんね😅

 

 

ベルばら展でベルばら愛を再認識したオタク女から、最後に

入口の写真その2

以上。お読み頂き有難うございました。

ベルばらの半世紀にわたる歴史が凝縮された展示会、とても濃くて楽しかったです( ´  ` )

1人で行くとしみじみ鑑賞できて、ファン同士で行くと感想をいくらでも語ってられちゃいそうでした💕

 

東京の後は、大阪以外にも地方を巡回予定らしいですね。

リッカ
全国のベルばらファンが見に行けますように♪

それでは、ごきげんよう🌹💝

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。