「アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア」を読んだ感想。引退したアイドルたちの物語。

アイキャッチ

ハローこんにちは。

尾宅野リッカです。

 

本日は、こんな本をご紹介します。

アイドル、やめました。 AKB48のセカンドキャリア

ステージを降りた元アイドル達はどのような人生を歩んできたのか。を追った本です。

なんと、著者は元SDN48の大木亜希子さんです!

プランク
元アイドルが元アイドルの取材をして出版するという、まさに前代未聞だね!

「“アイドルのその後”ってちょっと気になる~」とか「AKB業界の裏側も書いてあったりして?」と思って手に取った方が多いかも(私もその1人)ですが、もっとそれ以上に深みのある作品でしたよ✨

今後のキャリア展開を真剣に考えている方の参考になること間違いなしの一冊ですし、

未経験から「新しいことを始めよう!」と意気込んでいる方の励みにもなると思います!

リッカ
登場する元アイドルのほとんどがレベル0からの再スタートを切っているので💨

では、少しでも気になる方のために、作品の感想を語らせて頂きますね!

 (↑ 紙バージョンは文庫本サイズも出たそうです)

著者の大木亜希子さんはこんな方

  • ドラマ「野ブタ。をプロデュース」で女優デビュー(2005年)
  • アイドルグループSDN48の一員として活動(2010年~2012年)
  • SDN48解散後、タレントとライター業を並行して活動
  • 「NEWSY(しらべぇ編集部)」で正社員ライターとして勤務(2015年~2018年)
  • 現在はフリーライター&作家として活躍中

非常に特殊な経歴の持ち主ですよね!

見た目は貧血が似合いそうな美人さん(なんか変な表現💧)です。

ライターになる前からファンの間で「SNSの文章が面白い」と絶賛されていたらしいですが、確かに、大木さん作の文を読むと非常に高い文章力を持っていることが素人でも分かります。

リッカ
本がもともと好きなんだそう✨

古風な表現もところどころ出てくるので少しカタい感じの女性を想像していたのですが、YouTube動画で見ると可愛らしい話し方が印象的で、とても華やかな方でしたよ(´▽`*)

プランク
アイドル興味なしの男性も大木さんのギャップにやられるかも!?

「アイドル、やめました」はこんな本

  • 8人の元アイドルが、過去(芸能界デビュー前含む)から現在までどのような人生を歩んできたのか
  • 今はどのような女性になっているのか

元アイドルの大木さん視点で赤裸々に書き綴られています。

リッカ
テレビ番組で林修三さんが大絶賛していた伝説の本です
プランク
番組放送後、数時間で完売したらしいよ

序章「アイドルからライターへ」では、大木さん自身の経験談が書かれているのですが、けっこうキワどい表現が多くて最初はドキっとします。

(紅白で)テレビ画面に私は一切映っていなかった

あいつより 可愛いはずだが なぜ売れぬ

奇しくも熱心なSDN48ファンの方と、清掃先のオフィスですれ違うこともあったが、清掃員の格好をする私に、向こうはまったく気がついていない

(3つ目は、SDN解散後の話です)

「ヤバい本買っちゃった?」

と思ってしまいましたが、こういったたまにトゲのある表記からも「嘘偽りなく書く方だ」と直観的に分かり、かえって好感が持てました٩(ˊωˋ*)و

本人が出ているYouTube動画では「彼女たち(元アイドル)の魂を預かっているんだという気持ちで取材させてもらいました」と、語られています。

各メンバーの当時の活動秘話やたまに“ぶっちゃけトーク”なんかも出てくるので、読み終えると自分もリアルにAKBグループをクロールしてきたかのような気分に浸れます。

アイドルは、歌・ダンスの技量や顔面偏差値が高ければ必ず売れるわけではなく、逆に素質が無い子でもキャラがウケていきなり人気が出ることもあったりと、まさに気まぐれ要素が多くて「何をどう頑張れば良いのかよく分からない世界」らしいです😵

そんな特殊社会を生き抜いてセカンドキャリアを掴み取るまでの元アイドルの悩みや葛藤を知ることができるので、世界観が一気に広がりましたよ!

プランク
なお、アイドル卒業後の恋愛について語っているメンバーもいるので、純粋なファンは観閲注意(笑)

文の量はそれほど多くなく端的に書かれていて、AKB業界特有の知識(研究生の制度とか)も分かりやすく解説してあって、すごく読みやすかったです✨

 

この本で登場する元アイドル達について

取り上げられている元アイドルは大木さんを除くと計8名で、こんな方々です。

  • 佐藤すみれ(元AKB48&元SKE48):クリエイター
  • 河野早紀(元NMB48):ラジオ局社員
  • 赤澤萌乃(元NMB48):アパレル販売員
  • 藤本美月(元SKE48):保育士
  • 菅なな子(元SKE48):広告代理店社員(※)
  • 山田麻莉奈(元HKT48):声優
  • 三ツ井裕美(元SDN48):振付師
  • 小栗絵里加(元AKBカフェっ娘):バーテンダー

(※ 取材時は名古屋大学4年生)

アイドルの延長かも?と一瞬思える職から全くそうでない職まで、ズラりですね。

前述しましたが、上記メンバーの大半がアイドル卒業後にレベル0からの再スタートを切っています。

「将来この職業になりたい」と決心して卒業した方もいれば、卒業の時点で特にやりたいことが定まっていなくて少し経ってから次のキャリアを見つけた方もいます。

中には、卒業後も「芸能活動をやりたい」ともがいていく過程で気づけば別のキャリアを積んでいた方までいて、道のりは非常に様々です。

プランク
元アイドルだからって優遇されるのはごく一部の人っぽいよ💦

5人目の菅なな子さんは、アイドル卒業時の高校2年生冬で偏差値が43だったのにも関わらず、残りの1年ちょいの猛勉強で難関の名古屋大学(偏差値69!)に現役合格したという、驚異のパワーの持ち主です。

そんな彼女は大学生の時に「アイドル受験戦記 SKE48をやめた私が数学0点から偏差値69の国立大学に入るまで」という本を出版しています。

 ↓↓書評はこちら↓↓

「アイドル受験戦記」を読んだ感想。元SKE48の売れっ子が難関国立大学に合格するまでとは?

2019/09/15(日)

7人目の三ツ井裕美さんは現在AKB48グループの振り付け指導を担当しているそうで、本文中には若い後輩たちの幸せを願う暖かいメッセージを残されています。

自身が一度夢を諦めた経験があるだけに優しさが滲み出ていて、凄く感動しましたよ😭

リッカ
こんな方が担任の先生だったら私の人生変わってただろうな・・・と思いました

一番最後の小栗絵里加さんは“苦難の道”がドラマのようだったので、読んでいて本当に泣いてしまいました。

“AKBカフェっ娘”を卒業後に、バイトと芸能活動の二重生活(睡眠時間は4時間!)で倒れて1ヵ月入院し、芸能界を泣く泣く引退してしまった過去があります。

リッカ
でも現在は、とても元気そうに赤坂見附のオーナーバーテンダーをされていますよ~✨

できれば他の5名の方々も詳しくご紹介したいのですが、あとは読んでからのお楽しみ~ということでお願いしますッ(´・ω・`)❤

 

 

この本の全体的な感想や考察

元アイドルたちの十人十色のキャリアに触れられ、とても勉強になりました。

取材したメンバーひとりひとりの顔写真も載っているのですが、アイドル戦国時代からセカンドキャリアを駆け抜けた彼女たちの顔は凄くイキイキしていました。

もはやアイドルではなく、ひとりの逞しい女性に見えます!!

アイドル活動に時間を費やしすぎたがゆえにキャリアの巻き返しに苦労されていた方もいましたが、特筆すべきは、「アイドルなんかやらなきゃ良かった」と嘆くメンバーが1人もいなかったことです!

リッカ
むしろ「あの頃にアイドルをやっていて良かった」と言うメンバーが多いですよ✨

(打たれ強さ・臨機応変さ・ファン対応スキル・上下関係の把握力など、アイドル時代に培ったスペックが、一般社会の意外なところで活かせる場面もあるのだそう)

アイドルという特殊社会に身を置く中で、他にやりたいことを見つけた人がいれば、自分の思わぬ“特性”を発掘した人もいて、中には「自分の弱さ」と向き合う能力を身に着けた人もいます。

私は「アイドルは人生の通過点だった」という生き方は負け組でもなんでもなく、あってもいいのではないかと思う。

(↑大木さんのこの言葉、すごく身に染みますね😭)

過去に無駄だった経験なんて1つも無く、むしろその経験を糧に新しい未来に向かって猛ダッシュだって出来るんですよ!

リッカ
元アイドル達の「過去から未来の繋げ方」には非常に圧倒されました

実を言うと、これまでの私にとってアイドルという職は「敷かれたレールから外れる」というイメージが強かったのですが、極端な話、敷かれたレールから外れることに恐怖心を抱く必要は全く無いんだ!と思いました。

例えば

  • 学校を辞めてしまったからもうダメだ
  • 会社を1年で辞めてしまったからもうダメだ
  • XX歳になっても自分だけ結婚できてないからもうダメだ

こんな自分を縛って苦しめる「型」なんて捨ててしまいましょう!!

だって、この本のように、セカンドキャリアで幸せゲットした元アイドルの方々は沢山いるんですもの~(*´∀`*)ノ

リッカ
「人生激変」は相当の努力が要る。でも、実現は出来る!
リッカ
夢は2度見たっていい。いや、何度見たっていい!

(とか無限に格言が浮かんできてしまいます。笑)

新しく行動を起する人の背中をそっと押してくれるような本なので、もっと広まって欲しいな。と思っています💕

 

私のどうでも良い自慢話(?)

プランク
スルーしていいよ~

私の同級生のそのまた知り合いであるKさんが、元AKBグループのメンバーでした!

で、大木さんのツイッターを見てみたらKさんと相互フォローでした。

ってことは私、大木さんと2人またがって繋がっているーーー!!

ぱぁぁぁ~っとなる少女

とか少し喜んでしまいました♪

(どうでもいいですよね)(2人またがって繋がっている人なんてこの世に何万人もいるよって話ですよね)

それでも遠いですが、大木さんを「友達の友達の友達」としても読者としても応援できるじゃん!と思ってテンション上がりました💖笑

ちなみにKさんは強烈キャラの持ち主で、AKBグループ引退後もちょくちょくアイドル活動を楽しんでいるようです。

ツイッターを覗いてみたところ、毎日充実していて楽しそうでしたし、「友達の友達」として応援していきたいと思います!

リッカ
ちょっとネトストっぽくて失礼しました💧

 

アイドルの第二のキャリアを知って新たな人生観を得たオタク女から、最後に

以上。長い長いレビューをお読み頂きありがとうございました。

登場した元アイドルの方々はみんな、アイドルを辞めて花が散るどころか、むしろ益々きれいに咲き誇っています。.*:+☆

リッカ
アイドルのイメージが良い意味で覆されましたよ🌸

スタートに早いも遅いも関係ないし、特殊な「過去」の経験が思わぬ場面で武器になることだってあるし、

自分の「未来」のために大事なのはとにかく「今」行動を起こすこと!ですよね!

(↑ちょっと林修三さんの格言とカブっているのは突っ込まないで下さい)

咲き誇る花のイメージ

ちなみに大木さんの所属していたSDN48が解散した今でも、私は「誘惑のガーター」という曲が好きです♬

リッカ
色気ムンムンのお姉さんのもどかしさが伝わってくる濃厚な歌ですよ~

この曲は今でも、AKBグループがライブや公演でカバーをして受け継がれているのだそうです✨

こういうところでも「過去から未来」が繋がっていて素晴らしいですね(≧▽≦)!!

キャリアの参考になるだけでなく、新たな目標への励みにもなる一冊です。是非読んでみて下さい。

【補足】この本に出てくるアイドルは8人ですが、1日に1人分ずつ読んでいくのが個人的にはオススメです。個人個人の人生にじっくり浸れるので♪

 

それでは、ごきげんよう💖🌼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。