【詰め替え1分で終了】TRAVALOのアトマイザーを使ってみたオタク女の感想

ハローこんにちは。

尾宅野リッカです。

 

みなさま、香水は好きですか・・・?

持ち運びに長けているロールオンタイプの香水やソリッド香水が増えていますけど、やっぱり普通のボトルタイプの香水も小分けにして持ち歩きたいですよね⁉

リッカ
でもアトマイザーに詰め替えんの面倒ks
リッカ
液をこぼして失敗したことあるしもうヤダ

なんて思っているズボラなお友達に、今回は、詰め替えが楽チンすぎる

「TRAVALO(トラヴァーロ)」のアトマイザー

TRAVALOのアトマイザー

をご紹介しますー♪

実際に詰め替えてみた過程を中心に、レビューを届けしますね!

 

TRAVALO(トラヴァーロ)のアトマイザーってどんな商品?

リッカ
可愛いーーー!!!!!

これは「ビジュー」というデザインです。

(デザインが少しだけジルのリップに似てる?)(ジルコスメ好きなのでこのデザイン選んだ ←おい)

 

【参考:ジルのリップ】

出展:amazon

 

さてさて、TRAVALOのアトマイザーのスペックはというと

TRAVALOのアトマイザーのスペック
  • 詰め替えが超簡単(これが一番の売り文句)
  • しかも小道具不要
  • 外装がガラスではなくプラスチックorアルミだから割れる心配なし
  • 香水が空気に触れないので劣化しにくい
  • パッケージのデザインが豊富

ミラクルなスペックすぎる・・・。

私はTRAVALOの公式サイトの通販で買ったのですが、届いたときのパッケージはこうでした。

届いたときのTRAVALOのアトマイザー
プランク
次世代チック!

よっしゃー!お気に入りの香水を詰め替えますぜーーー!!

 

TRAVALOのアトマイザーに香水を充填してみた

 

取り出したアトマイザーその1

パケから内部を取り出し

取り出したアトマイザーその2

香水のノズル

香水のノズル

にはめる。

ノズルにはめたアトマイザーその1
プランク
めっちゃカチっとハマったよ!

そしてポンプのごとく、

ノズルにはめたアトマイザーその2

上下にサクサクサク(他に良い擬音語が思いつかん)と詰めかえていきます。

ノズルにはめたアトマイザーその3

おお、液がたまっていくーーーー

詰め替え後のアトマイザー

だいたい9分目くらい(がたぶん適量)まで溜まったらサッと外して終了。

TRAVALOのアトマイザーその4

アトマイザー本体に戻します。

 

・・・エッッ、なんとこれだけでおしまい。

たったの1分くらいでおしまい。

不器用で面倒くさがりの私でも、あっさり詰め替えが終了しました。

香水の詰め替えで一番の懸念点である「液漏れ」がいっさいありませんでしたよ~。

例えるのなら、ベテランの看護師に採血してもらったときの感覚?でした。

 

TRAVALOのアトマイザーの使用感は?

スプレーの噴射の強さは控えめなので、量が調整しやすくて so good!

つける場所の狙いのさだめが外れにくいです。

横にしてポーチに入れていますが、液が漏れた様子は全くありません。

そしてこの、ジルコスメと並べても全然違和感のなさが気に入っています👏👏

 

豊富なデザインとお値段

デザインは私の選んだ「ビジュー」の他にもたくさんありますよ!

お値段はデザインによって何故か全然違うんですけど、基準は不明です。

TRAVALOの公式サイトによると、一番高いものは税込み16,500円。

一番安いのはこの形↓で税込み2,200円。液の残量が分かるタイプらしい。

参考:amazon

写真で紹介した「ビジュー」は中堅の税込み3,850円でした。

あと限定デザインもちょくちょく出ていますが、すぐ売り切れちゃうっぽいです( ;∀;)

 

アトマイザーに詰め替えが成功したオタク女から、最後に

 

小道具不要\(^o^)/

小細工不要\(^o^)/\(^o^)/

一滴もこぼれず事故知らず!!

そんなTRAVALOのお手軽アトマイザーをご紹介しました。

詰め替える香水のノズルサイズが少し限られている(径2-5mm)のと、アトマイザーにしては値段が高めなのがちょっと残念ですが、

私はアトマイザーはこれ一択です!

香水好きのお友達にプレゼントするのも良さそうですね✨

それでは、ごきげんよう💖