【お化粧の順番が分からない】だったオタク女がメイク順を解析・伝授【メイクアップ!!】

 

ハローこんにちは。

尾宅野リッカです。

今日も今日とて女子力アップの研究(才色兼備活動)をしている熱心なアニメオタクです。

 

さて、今日はお化粧の順番とやらを紹介します。

綺麗を目指したばかりの女性なら、誰もが1度はこう思ったこと、ありますよね?

 

そもそもお化粧の順番がわからんーーーー!!!

 

それが遅いか早いかは人によるだけ。

 

リッカ
ちなみに、私は大学院卒業後にやーーっとお化粧するようになりましたのよ
プランク
リッカのいた工業大学は”地味”が基本だったもんね

私も初めのうちは慣れませんでしたが、だんだんコツを掴めるようになってきましたとも・・・。

 

それではお化粧初心者さん向けに、オタ女の研究魂に基づき、順番を1から解説しましょう。

 

さあ、みんなで!!

レッツ・ラ・メイク・アップ!!!

 

注意

今回は、パウダーファンデーションを使用する場合について説明します。

リキッドファンデーションは初心者には少し難しいんです。特に塗り加減が。

(潤い感はリキッドタイプの方が上ではありますが)

ご了承下さい。

 

お化粧の順番を優しく解説

安定の洗顔

 

朝も洗顔料を使うか使わないかは、肌の質や状況を考慮して使い分けてみて下さい。

私はこう提案してます。

  • 普通肌 or 乾燥肌のお友達: 水だけ洗顔
  • 脂質肌 or 混合肌のお友達: 洗顔料を使って洗顔

 

化粧水と乳液などで肌を整える

基本的に夜のスキンケアと同じですが、お化粧前は、使用量を若干少なめにしておいた方がベターです。

私は朝はさっぱりタイプ、夜はしっとりタイプのものを使ってます。

 

化粧下地を塗る

パール粒ほどを取って(と、下地の説明書によく書いてありますね)顔のだいたい10ヵ所くらいに小分けにして置きます。

こんな感じ。

化粧下地を小分けに置いた顔のイラスト

 

それを両手で全体に馴染ませます

リッカ
軽くパッティングしながら全体に伸ばすといい感じに!

 

普段はラロッシュポゼの

「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」を使っています。

ラロッシュポゼの下地

敏感肌用なのにSPFが50もある優れモノ。

塗った瞬間、パールがかったツヤが出て「おぉッッ!!」となります。

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+/PA++++ 30mL ホワイト
created by Rinker

 

コンシーラーを塗る

ニキビ、シミ、目の下のクマなどをピンポイントで隠します。

色むらが気になるところに、少量ずつチョンチョンと乗せていく感じで、馴染ませます。

 

コンシーラーを目の下に塗る前

リッカの目元のクマもソバカスも

コンシーラーを目の下に塗っている写真

チョンチョンッとな!

コンシーラーを目の下に塗った後

おお!カバーできた!!

 

色はファンデより1トーン暗めを使うと、塗った部分が白浮きしづらいですよ!

 

使っているのは、「ノブ コンシーラー」です。

ノブコンシーラー1

テクスチャーはサラっとしていて、少量で気になるところをカバーしてくれるんです!
低刺激性なのもいいですね。

 

ファンデーションを塗る

パフに取り、なるべく少量ずつポンポンと塗っていきます。

(パフを滑らせるように塗る派の方もいますが、乾燥肌の私にはポンポンと塗る方法が合っているみたいです。これも人によりますね)

ファンデがよれやすい小鼻は、特に丁寧に細かく塗っていきましょう。

プランク
鼻は一番化粧崩れしやすい部分なので、付け過ぎは厳禁

 

私が使っているのはコフレドールの

「ファンデーション ヌーディカバーロングキープパクトUV」

コフレドールのファンデーション

カバー力はもちろんのこと、「すべらかで繊細な肌」という感じに仕上げてくれます。

厚塗り感もあまりなく、初心者の方におススメです。夜まで崩れにくいですよ♪

コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUV リミテッドセットg オークル-B ファンデーション オークルB 9.5g+5ml+5g+5g
created by Rinker

 

白いハイライトを入れる

ハイライトは顔の「シュッ」とした感をアップさせてくれるんです。

 

入れるのは、大きく3部分。

顔にハイライトを入れたイラスト
  • Tゾーンの途中まで
  • 目の周りの「C」ゾーン
  • あご

 

(Tゾーン全体に入れる派の方もいますが、化粧崩れと化粧直しを考えると、下半分には入れない方がいいです)

 

眉毛を描く

いきなり「ヘ」の字にしようとすると変な形になって失敗することがります。

慣れないうちは“平行”を意識して描き、眉の端だけ少し動きを出して「キリッ」と仕上げましょう。

 

眉毛アップ

キリッ!

 

アイブロウの色は、髪色よりも少しだけ明るいものを選ぶと自然に仕上がります。

初心者さんはパウダータイプよりもペンシルタイプをおススメします。

 

アイメイクをする

アイシャドウアイラインビューラーマスカラ の順です。

 

《Before》

アイメイク前

 

《After》

アイメイク後

 

奥ぶたえで平面的な私の目にも、存在感と立体感が出ましたよね!?

なお、アイメイクのやり方はこちらの記事↓で紹介してます。

【アイメイクなんて分からない】だったオタク女が目力アップ手順を解析・伝授

2019/08/21(水)

 

チークを入れる

入れ方は大きく分けると二通り。

 

顔にチークを入れたイラストその1

こう入れると愛らしい印象に。

顔にチークを入れたイラストその2

こう入れるとシャープな印象に。

 

オレンジ色を使うとフレッシュ系に、ピンク色可愛い系のイメージになります。

年齢に応じて色を選ぶのも良いかもしれません。

 

茶色シャドウを顔のエッジに入れる

シャドウは輪郭や髪形によって、入れるベストポジションが違うみたいです。

丸顔の私はこの部分に入れてます。

顔にシャドウを入れたイラスト

 

頬に影が出来たように見え、小顔効果がでます。

 

口紅(またはリップグロス)を塗って仕上げ

さあ!あなたの好きな色を唇に!!!

思いのままに!!!

 

ーーーンッッッ!!

 

メイク完成ッッッ!!

やったぁぁぁ!!!

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

お化粧をするに当たっての諸注意

慣れないうちはパウダータイプコスメを選びましょう 

ハイライト、チーク、シャドウは、初心者さんはクリームタイプではなくパウダータイプの方がベターです。量が調節しやすく、つけ過ぎ防止になるからです

なるべく明るいお部屋でしましょう 

暗いお部屋だと、つけ加減が分かりづらいんです。超つけ過ぎてしまっていて、鏡を見て「ぎょえぇぇぇぇぇー!!」だったこともあります

お友達とお話しながらのお化粧は極力避けましょう

気が散ってお化粧の順番を間違えたりします。会話に夢中になるあまり、ファンデの前に下地を塗り忘れてしまってしまったこともあるので・・・

 

お化粧に慣れてきたオタク女から、最後に

 

お化粧は当たって砕けろが基本です。

失敗しても、「それが何故か」を考えるのが超重要。

また、何度もしつこいですが、つけすぎはに十分お気をつけ下さい

初心者の方は量薄めからスタートし、鏡を見て「足りない」と思うところを足していく方式がいいですよ~。

リッカ
いわゆるプラス方式

 

女子力高い人orお化粧上級者のアドバイスを聞くのも成功への近道だと思います。

 

メイクアップであなたの美しさが最高にひきだせますように。

 

それでは、ごきげんよう💖